2017年06月15日

ROCK254



先日、ゴールデンウィーク休みになりますが、久々に遠方でサバゲに行ってきました。

場所は前々からいってみたかったROCK254になります。




フィールドは様々なブログ等で事前情報で知っていましたが、いざ現地着くと、こちらの駐車場からみえる雄大なロケーションに圧倒されます。





フィールド周りも通常だと民家か田んぼ、鉄塔ですが、こちらだと採掘場と盛り土となるので、デストピア感あってテンションあがります。






ということで、3C+初期アフ合わせで出撃。
素晴らしいロケーションのおかげで、どれも様にあるミリフォトちっくな写真が撮れました。


表題の写真も



こちらのODAを意識して、やってみました。

たまたま「ROCK254」という英数字のフィールド名のおかげで、違和感のない感じになりました。

ダンボールは家に転がってたもので、そのまま現地で即席で書き上げました。


ゲームは通常のフラッグ戦、殲滅戦の他、ここのフィールドオリジナル、撮影ゲーム戦というものがあります。






ゲームしながらの撮影会という、スタッフにカッコイイところを撮影してもらったり、自分らで様になる(ヤラセ)の写真を撮ったりできる趣向を凝らしたものがありました。

動きやすさ重視でゲームを真面目にしにきた人には物足りない回かもしれませんが、我々装備人間にとっては何とも嬉しいボーナスゲームでした。




という訳で我々の装備紹介です。





最近初期アフに目覚ましいODAの友人は
LAZY CATのBALCSベースにカスタム56式チェストリグ、キャメルのサーモバック。




無線はRACALのアーバン。
RACALのアーバンは初期ODAの鉄板アイテムですが、なかなか市場に見かけない上、高値で手を出しにくいアイテムでしたが、
この前のVショーで破格の値段で売られていまして、すぐに友人がお手付きし、購入に至りました。

もう一つあったら確実に私も欲しいアイテムでした。
これがあると、どんなにダサいキャップも装備が不思議としっくりします。





銃はなんとも眩しいリアルソード製の56式。





AKのトレポンといっても過言ではないリアルな質感と剛性で、そもそも市場に出回ってない、希少価値の高いAKとなります。
友人は10年前から欲しい欲しい病に取り憑かれて、ようやく手にしたといった感じです。


そんな友人は最近、4039 JETTINGSを立ち上げ
より詳しく銃と装備の紹介記事を書いてます。基本ODAベースですので、興味のある方は勉強になると思います。





久しぶりに大阪からきた友人はこの日に合わせて初の初期アフ装備。
友人もBALCSでS&Gで売られていたものもヘタレンジャーさんで縦パルスに小カスタムした仕様になります。
チェストは初期型で黒ファステックス仕様のコマンドリーコンチェストハーネス。
背中はmuleのキャメルバックで珍しいWLカラー。




無線はz-tacticalのボーマンのヘッドセット。

ボーマンは映画ハートロッカーのPMCが使用してて、印象的だった思い出があります。





銃は十数年前に組んだ化石と化したAKM。
ずっと押入れに閉まってたらしく、経年劣化が凄まじいことになっております。






AKMは当時、我々の民兵ブームのときに使用されていたもので、
AKファミリーの一環として愛でられていましたが、昨今の次世代電動ガンと特殊部隊ブームにおされ
サバゲーを多く重ねていくうちにひっそりと大役御免となってしまいました。

そして久しぶりに日の目を浴びたAKMになりますが、さすがに実銃同様の実射性はなく、ゲームでほとんど使いものになりませんでした。




そんな訳で休憩時間にゲームをした風に。
ここのロケーションのおかけで、こちらのAKMにとっていい思い出になったと思います。





最後に私で、初期アフ繋がりでトラボラデルタで。





参考にしたのはこちらの有名なミリフォトより




何と言っても大物は鳥タグのDOAVでコンマガの記事見て以来欲しく、数年経て、ようやく入手することができました。


DOAVは他何種類、BLACK HWAKタグなどかありますが、とりわけ鳥タグ仕様に人気が集中することが多くモノが少ない上、値段の高騰が著しいアイテムになります。

私も外見が同じなら何だってよかったのですが、後期タイプになると肩の黒いパッド部分が変わる故、アーマーを着ないとでかくて着れないといわれていたので、DOAV貯金し、鳥タグ一本狙いで手にすることができました。

ベストとしてはかなり高額ですが、デルタ以外もODAもできるので溜飲をそれで下げています。




私が入手したDOAVになりますが、90年代後期でフォートブラッグからの放出になります。




背面部分のバックパックは奇跡的に2個セット。
何をいれるものなのか不明ですが、けっこう容量あります。





不明といえば裏面にあるエラステックとマガジンポーチ内のファステックス。
これに関しては全く用途不明です。




こちらのポーチは防弾プレート用でしょうか?

とまあ、いろいろ想像は付きませんが、サバゲとしてはメッシュ地の涼しいベストでマガジンはAK用で大容量のため、これからの暑い時期に
活躍しそうです。ただベストとしては、1000デニールと重く、長時間の使用は厳しいといえます。




とはいえ、せっかく苦労して手に入れたベストですので、いろんなセットアップしてこれからのゲームを楽しみたいと思います。



《おまけ》


今回、初期アフということで、前回の記事で作成したつけヒゲをゲームで使える仕様に改良しました。




改良といってもイアー部分にゴムバンドをつけただけですが。

これだけだと頼りない感じが致しますが、フィット性は格段にあがり、ゲーム中激しい動きをしても、全くズレたり外れたりすることはありませんでした。




試しに1日通して、これでゲームをしましたが、通常のマスクと変わりなく使用できました。

作るのもそれほど難しくないので、私みたいに米特装備をしている人にはおすすめだと思います。






同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事画像
ギアフェスin東北〜装備編
ギアフェスin東北〜その2
ギアフェスin東北〜その1
U-BOX
サバパー4周年ゲーム
Peace Maker Game (DESERT UNION)
同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事
 ギアフェスin東北〜装備編 (2018-06-23 02:45)
 ギアフェスin東北〜その2 (2018-06-18 03:11)
 ギアフェスin東北〜その1 (2018-06-09 22:40)
 U-BOX (2018-06-01 04:26)
 サバパー4周年ゲーム (2018-05-31 02:33)
 Peace Maker Game (DESERT UNION) (2018-05-29 03:25)

この記事へのコメント
はじめまして、いつも楽しくブログ拝見しています。
皆様今回も一段と渋い装備でキマッてますね!
陸装備(ODA,Delta)をやっている自分としては毎度セットアップの勉強になります。

質問があるのですが、Twitterはやられていますか?
Posted by 山田 at 2017年06月15日 10:33
ご返信遅くなって申し訳ありません。

Twitter はすいませんが、やっておりません。

インスタを備忘録程度でやってる程度です。

まだまだサバゲでは陸軍特殊部隊が少ないので、こんな瑣末なブログでお役にたてれば嬉しい限りです。

またのお見知りの程よろしくお願い致します。
Posted by Bucket HeadBucket Head at 2017年07月11日 15:59
はじめまして!髭もきまってますね!かっこいいです!是非自分も作りたいのですがよろしいでしょうか?両面テープでフサフサを仮止めした後はホットボンドは両面テープの上からつける感じでしょうか?宜しくお願い致します
Posted by UU at 2018年04月22日 07:06
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。